【THE THORカスタマイズ】記事分析設定の手順をまとめ

THE THOR(ザ・トール)で記事分析設定をすることで、

  • 総合閲覧数
  • 平均閲覧数
  • タイトル文字数
  • 本文文字数
  • タイトル内キーワード数
  • 本文内キーワード数
  • 内部リンク数
  • 発リンク数

が記事毎に一目でわかるようになります。

自分のブログの見える化ができます。

自分のブログを俯瞰してみることによって

「アクセスはどれだけ来ているのか」

「タイトルの文字数が長すぎた!」

「本文文字数が少なすぎる・・・」

「内部リンク・外部リンクを見直そう」

など、気づきを得られます。

記事分析設定は、THE THOR(ザ・トール)に標準装備されている、SEO対策に必要な情報が一望できる画期的な分析ツール。

この見える化システムを活用することで、高価な分析ツールを導入しなくてもブログ解析ができて、効率的にSEO対策が可能となります。

記事分析設定は、THE THOR(ザ・トール)ユーザーの特権です。

設定して損はありません。

記事分析設定は超簡単です。

1分で設定可能です。

THE THOR(ザ・トール)の記事分析設定の詳細と手順をまとめました。

THE THORの記事分析設定手順

「ダッシュボード」から「サイトのカスタマイズ」をクリックします。

「基本設定」をクリックします。

下にスクロールして「記事分析設定」をクリックします。

下記8項目の設定ができます。

  • 総合閲覧数
  • 平均閲覧数
  • タイトル文字数
  • 本文文字数
  • タイトル内キーワード数
  • 本文内キーワード数
  • 内部リンク数
  • 発リンク数

チェックボックスにチェックを入れて、「公開」をクリックすれば設定完了です。

設定所要時間は1分です。

超簡単にブログの見える化設定ができます。

記事分析設定項目

各設定項目の詳細を見ていきましょう。

総合閲覧数

ブログ公開後の総閲覧数が表示されます。

「自分のブログ記事がどれだけ読まれているのか」

「ブログ記事毎の閲覧数比較」

ができます。

注意点としては、

THE THOR(ザ・トール)にテーマ変更してからの閲覧数

であること。

「あれ?この記事もっと読まれてると思うけど?」

と心配しなくても大丈夫です。

平均閲覧数

1日平均の閲覧数です。

過去記事は閲覧数が蓄積されていきますので、人気記事なのか蓄積されたものなのかが判断がつきにくいです。

平均閲覧数を見ることによって、長期的にアクセスがある人気記事を見つけることができます。

タイトル文字数

タイトル文字数はSEO対策として重要項目。

長過ぎず、短過ぎず。

適切な文字数で、かつ、狙ったキーワードを網羅させること。

タイトル文字数は32文字前後が良いとされています。

なぜかというと

Webの検索結果で表示される記事タイトル文字数は32文字

だからです。

タイトル決めの時、いちいち文字数を数える必要がなくなります。

パッと見で文字数がわかるのはとてもありがたいです。

本文文字数

ブログ記事本文の文字数です。

THE THORザ・トールにテーマ変更する前は、文字数カウントというサイトで文字数を数えていました。

文字数は厳密にはそこまで気にしていないのですが、

「今どれくらいの文字数なんだろう?」

と気になることがあります。

そんな時に一目で文字数がわかるので、とても便利!

本ブログでは、読みやすさを考えて、

1記事2,000文字くらい

を目安としています。

タイトル内キーワード数

タイトル内に含まれるキーワード数が表示されます。

デフォルトでは「0」と表示されています。

WordPressの「投稿一覧」で、右上に「投稿内のキーワード使用数を検索」とあります。

そこに調べたいキーワードを入力して検索すると、タイトル内に含まれるキーワード数が表示されます。

「どの記事にどのキーワードが入っているか?」

「キーワードが重複していないか?」

を調べることができます。

本文内キーワード数

記事本文内に含まれるキーワード数が表示されます。

デフォルトでは「0」と表示されています。

使い方は、「タイトル内キーワード数」と同様。

調べたいキーワードを入れて「投稿内のキーワード使用数を検索」をクリックします。

記事本文中でどれくらいキーワードを使用しているかを調べることができます。

内部リンク数

当該記事への内部リンク数が表示されます。

外部サイトからのリンクではなく、ブログ内からの内部リンクの数です。

ユーザーに効率よく回遊してもらえる導線になっているかどうかを確認することができます。

また、サイト全体の設計にも有効活用できます。

発リンク数

当該記事から発信したリンク数が表示されます。

ブログ内の記事にどれだけリンクを送っているかを確認することができます。

「関連ページへリンクが貼られているか?」

「リンクの偏りがないか?」

をチェックすることができます。

サイト設計ではとても重要です。

記事分析設定の注意点

記事分析設定に1つだけ注意事項があります。

それは、

内/発リンク数分析はシステム処理に負担がかかる
こと。

なので、普段は内/発リンク数分析は「非表示」にしておくことをおすすめします。

分析する時のみ「表示」にしましょう。

まとめ

THE THOR(ザ・トール)には、記事分析設定がデフォルトで備わっています。

簡易的なアクセス解析や文字数、リンク数などを見える化できます。

自分のブログを俯瞰して見ることで気づきが得られます。

記事分析設定をすることで、より精度の高いブログを作ることができます。

設定は超簡単。

THE THOR(ザ・トール)にテーマ変更したら、速やかに記事分析設定をしましょう。

最新情報をチェックしよう!