【書評】10万円から始める!割安成長株で2億円(弐億貯男)の感想

サラリーマン投資家が資産2億を稼いだ軌跡の本

10万円から始める!割安成長株で2億円

を読んでみました。

弐億貯男さんはサラリーマン投資家。

27歳の時にサラリーマン生活をしながら株式投資を開始。

そして、43歳にして目標の資産2億を達成したお方です。

目標の2億円はサラリーマンの生涯年収の中央値。

要は

生涯で稼ぎ出す年収分を株で早々に稼いでセミリタイアするぜ!

という戦略。

まさに、自分がやろうとしている人生設計とピッタリ!

ということで、すぐに本を手に取り購入しました。

ネタバレはしませんが、感想をレビューします。

弐億貯男というハンドルネーム

本を手に取ったのは「弐億貯男」というキーワードがグッと目を惹きつけたから。

もう、ズバリの名前ですもんね。

絶対に二億貯めるぜ!

って意思がものすごく伝わってきます。

ちなみに、弐億貯男(ニオク タメオ)というハンドルネームは奥さんがつけてくれたそうです。

当ブログでも別記事で記載していますが、目標を言葉にするってホント大事だなとあらためて思いました。

関連記事

夢や目標はありますか? 夢や目標を実現するための1番の近道は実際に言葉にすること。 目標を言語化することで得られる3つのメリットがあります。 目標が明確になるモチベーションが向上する 進捗を可視化できる や[…]

きっとこの弐億貯男(ニオク タメオ)というハンドルネームがあったからこそ、予定よりも早く資産2億円を達成されたのだと思います。

でも、言葉にするってとても恥ずかしいこと。

「ええっ?マジで?」

「お前が?」

みたいな反対・批判意見が必ずくるんですよ。

でも、言い続けることで

「必ず達成するんだ!」

という固い意思が生まれ、その姿に惹かれて、やがて助けてくれる仲間が集まってくる。

そうしたら達成速度はグッと上がります。

そしたらゴールに向かってひたすら進めばいい。

目標を言葉にする大切さを思い出させてくれました。

せっかく言葉にするなら具体的にするのがおすすめ。

2030年に株で2億に資産を増やす!

株で年30%の資産運用をする!

毎月10万ずつ増やす!

など。

長期目標とその目標を達成するための短期・中期目標を立てて、必ず言葉にする。

やるべきことが見える化されるので頭の整理にもなります。

やるかやらないかで将来に差が出ます。

目標を文字におこしたら、いつでも見えるところにバーンと壁に貼っておきましょう。

投資法が似ていた

人生設計が弐億貯男さんと似ていた自分。

理想の人生だなーと思って本を読み始めましたが、うれしいことがもう一つ。

弐億貯男さんと投資法が似ていたのです!

株式投資を始めてから投資法については

試行錯誤を繰り返し、

失敗を繰り返し、

たどり着いた成長株(グロース株)投資。

この投資法が同じだったのです。

自分の投資法が間違いじゃなかったんだ!

と確信しましたね。

成長株はいつしか成長し株価が上がるはず。

さらに割安であるタイミングで購入することで利益が出やすくなる。

これをシンプルに繰り返す。

そして資産を築いていく。

いろんな投資法があるので、これがベストアンサーではないかもしれませんが、これと決めたらやり抜く。

ブレずに成長株投資をしていきたいと思います。

メンタルが大事

「10万円から始める! 割安成長株で2億円」を読んで、

弐億貯男さんはメンタルが強いなと感心しました。

そもそも株って

購入株価よりも上がったところで売ればそれが利益になる。

購入株価よりも下がったところで売るとそれが損益になる。

あたりまえのことですが、必ず上がったところで売ればマイナスになることはないということ。

株価が少し下がったとしても成長性がそれを上回っているのであれば上がるまで待つということ。

そして、上がってもすぐに売らず利益を最大限に伸ばすということ。

そんなメンタルも必要なんだとか。

いや、下がったら焦るでしょ。

上がったらすぐ売りたくなっちゃうでしょ。

という小心者の自分にとっては衝撃的な内容でした。

これってあたりまえだけどなかなかできないこと。

弐億貯男さんはこれを

鈍感になる

と表現されていました。

成長株を中長期で見て、業績とは関連のない一時的な上げ下げには鈍感になる。

これって相当メンタルが強くないとなかなかできないでしょ!

あらためて弐億貯男さんはすごい人だと思いました。

まとめ

弐億貯男さんの著書

10万円から始める!割安成長株で2億円

を読んでみました。

弐億貯男さんは現役のサラリーマン投資家。

投資法は人それぞれですが、割安成長株への投資は成功の一つの手法でとても参考になりました。

また、目標を言葉にすること、メンタルの持ち方など多くのことを学べる本です。

もともとは弐億貯男さんも投資初心者。

失敗を繰り返しながら2億円を達成されました。

タイトルの

10万円から始める!

としているのは、

あれこれ考えず、まずやってみませんか?

というメッセージだそうです。

まず投資をしてみる。

経験から得られるものは大きいとのこと。

失敗を恐れず、まずやってみること。

これも大事な要素だなと感じました。

自分も早速目標を立てて実践に移したいと思います。

最新情報をチェックしよう!