スマホ急速充電器JK2100BKレビュー@時短効果はいかほど?

キューブ型のスマホ急速充電器

JK2100BK

を使ってみたのでレビューします。

実は長年スマホ(iPhone)を使っていますが、急速充電器を使用したのは初めて・・・。

というか、急速充電器の存在を知ったのが、つい最近の出来事だったりする。

人気スマホケース「iFace」の正規取扱店Hameeの株主優待でスマホグッズを選んでいた時のこと。

「あ、これいいじゃん!」

で出会った商品。

仕事で帰りが遅くなった時。

飲み会で帰りが遅くなった時。

外出先から帰宅後、またすぐ出なきゃいけない時。

サクッとMAX100%に充電できたらどれだけありがたいか!

そんな夢を叶えてくれるのがドラえもん・・・いや、急速充電器。

急速充電器の時短効果はいかほどー?

Hameeの株主優待で手に入れたキューブ型のスマホ急速充電器

JK2100BK

をレビューします。

  • 急速充電器の購入を検討している方
  • 急速充電器を使ったことがない方
  • Hameeの株主優待で商品を選んでいる方

にご参考になれば幸いです。

急速充電器「JK2100」のスペック

まずは簡単に急速充電器「JK2100」のスペックをご紹介。

かわいらしいキューブ型の急速充電器。

ホワイトやブラックをはじめカラーバリエーションも豊富で8種類。

ちなみに「JK2100BK」のBKはBlackのBK。

35mm角の立方体型で重さは40g。

100-200Vに対応しているので海外でも使用できます。

安心の保護回路搭載で過電流・過電圧・短絡保護機能付き。

急速充電に対応していないデバイスをつなげてもドバっと電流が流れることはありません。

プラグが収納できるコンパクトなACアダプターでコンセントからダイレクトに充電が可能です。

iPhoneのほか、iPad、タブレット、スマートフォンの急速充電に対応!

iPhone純正のアダプタを付け替えるだけでOK。

価格は1,408円(税込)

このスペックでこの価格。

うん、コスパは良いと思います。

ちなみに「JK2100」はUSB 1ポート。

複数台同時に充電したい場合は複数ポートある充電器を選ぶと良いでしょう。

急速充電器「JK2100BK」で充電したみた

iPhone純正充電器と急速充電器「JK2100BK」で充電時間を比較してみました。

▼実験デバイスのスペックはこちら

iPhone6s plus(使用歴4年半)

バッテリーの最大容量:82%

充電頻度:2日に1回程度

果てして結果は・・・

iPhone純正充電器使用の充電時間

iPhoneデフォルトの充電器で充電してみました。

定番のこの白いヤツね。

充電1%から100%になるまでの充電時間を計測しました。

▼9:45に充電開始。

▼充電開始から1時間経過時点(10:45)で48%充電完了。

▼充電開始から1時間46分経過時点(11:31)で80%到達。

▼充電開始から3時間20分経過(13:05)で100%充電完了!

iPhone純正充電器では1% ⇒ 100%に充電するまで

3時間20分

かかりました。

急速充電器「JK2100BK」使用の充電時間

Hameeで購入した急速充電器「JK2100BK」で充電してみました。

▼20:50に充電開始。

▼充電開始から1時間5分経過時点(21:55)で72%充電完了。

▼充電開始から2時間22分経過時点(23:12)で99%到達。

▼充電開始から2時間27分経過(23:17)で100%充電完了!

急速充電器「JK2100」は

2時間27分

で充電完了(1% ⇒ 100%)しました。

iPhone純正充電器と急速充電器の比較

iPhone純正充電器と急速充電器の比較してみました。

1時間経過後の充電

iPhone純正充電器急速充電器「JK2100BK」
48%72%

1% ⇒ 100%までの時間

iPhone純正充電器急速充電器「JK2100BK」
3時間20分2時間27分

結果としては

さすが急速充電器!

という結果。

最大電流が1A ⇒ 2.1Aになるので、単純に充電時間が半分になるのか?

と思いましたが、そこまではいかず。

それでも!

1時間後は急速充電器で72%まで回復します。

iPhone純正充電器ではフル充電に3時間20分要すところ、急速充電器は2時間27分と約1時間短縮できました。

まとめ

急速充電器「JK2100BK」を使ってみました。

急速充電器の効果はアリ!

ありがたいなーと思うところは、充電開始1時間で8割近くまで充電できるところ。

「急速充電器を使いすぎるとバッテリー寿命が短くなる?」

と思いがちですが、そんなことはありません。

バッテリーの寿命は充電の仕方にあります。

バッテリーを長持ちさせるコツは

20% ⇔ 80%

の間で充放電を繰り返すこと。

0%に近い状態
100%状態で充電しっ放し

どちらもバッテリーに負荷がかかります。

バッテリーを長持ちさせるおすすめの使い方は純正充電器と急速充電器を使い分けること。

就寝中にじっくり充電させる場合は純正充電器

すぐ充電して出かけなきゃ!という場合は急速充電器

といった具合に。

JK2100BKは1,408円(税込)とお手頃価格ながら充電時間が短縮できてコスパの良い商品です。

毎日の充電のお供に。

急速充電器はお手元に1つあるととても便利だと思います。



最新情報をチェックしよう!