もしもアフィリエイトの登録からAmazon審査まで画像つきで解説

アフィリエイトASP「もしもアフィリエイト」に登録してみました。

この記事では

「もしもアフィリエイト」

の登録手順について画像付きで詳しくまとめています。

さらには、もしもアフィリエイト登録後のamazonとの提携申請から審査が通るまでの手順も載せています。

おそらく

「もしもアフィリエイトの登録をしようかなぁ」

と思う方の多くは、物販をしたい方だと思います。

物販やるならamazonをはじめ、楽天やYahoo!ショッピングの提携は必須でしょう。

しかし!

amazon提携には審査があります。

メディア(サイト)の内容と実績で審査されます。

ちなみに、審査期間は営業日ベースで3日ほどかかりました。

ASP「もしもアフィリエイト」の登録手順とamazonとの提携手順について画像付きで詳しくまとめました。

もしもアフィリエイトの登録手順

もしもアフィリエイトの登録手順について画像付きで解説します。

①もしもアフィリエイトのトップページへアクセスする

まず、もしもアフィリエイトのトップページにアクセスします。

「メディア・ブロガーの方」の「会員登録する(無料)」をクリックします。

②仮登録でメールアドレスを登録する

仮登録でメールアドレスを登録します。

「確認メールを送信」すると、登録したメールアドレスに本登録用リンクが送信されます。

▼メール画面

URLの有効期間は24時間なので速やかに本登録手続きしましょう。

③もしもアフィリエイトに本登録する

メール本文にある本登録用URLをクリックします。

アカウント情報

最初にアカウント情報を入力します。

  • ユーザー名
  • パスワード

を決めて入力します。

「ユーザー名」「パスワード」ともに4~16文字で、半角英数字・記号が利用可能です。

ユーザー情報

次にユーザー情報を入力します。

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号

の4項目(必須)を入力して次に進みます。

会社名は必須ではないので、法人でなければ入力ナシでOKです。

入力情報の確認

登録した情報が正しければ、「利用規約に同意して登録する」をクリックします。

これでもしもアフィリエイトの本登録は完了です。

約5分で本登録まで完了できます。

▼メール完了通知

本登録は完了ですが、この後にもしもさんの審査があります。

審査には5営業日程度かかるとのこと。

ちなみに、審査が完了前でも、もしもの各種機能は利用できます。

【追記】

早ければ翌営業日に審査通過(会員登録完了)の通知がきます。

会員登録されたら、広告主と提携してプロモーションを紹介していきましょう。

メディア登録しよう

本登録(申請)が終わったら、早速メディア登録しましょう。

メディアとは自分のブログやサイトのことです。

  • URL
  • メディア名
  • カテゴリ
  • 月間ページビュー・再生数

を入力します。

メディアのカテゴリや月間ページビュー数は広告主との提携に必要な情報です。

メディア登録時に即時提携できるおすすめプロモーションも紹介されるので、興味があればチェックを入れて登録しましょう。

ここで紹介されるプロモーションは即時提携なので、申請後すぐに提携できます。

少なくとも楽天は登録しておいて損はないかと思います。

下にスクロールすると、「メディア登録ガイドラインの確認」が出てきます。

その数、全18項目。

自身のサイトが法律やポリシーに違反していないかどうかの確認です。

ちなみにアダルトコンテンツは不可のようです。

違反していないことを確認してチェックを入れましょう。

全て入力が終わったら確認画面へ進みます。

最後にメディア情報を確認してOKであれば登録します。

これでメディア(サイト)登録は完了です。

サイトを複数運営しているのであれば全て登録しておくことをおすすめします。

自身のアピールポイントになって、プロモーション提携時の審査が通りやすくなったり、広告主からオファーが届くこともあります。

Amazon提携申請方法と審査期間

楽天やYahoo!ショッピングは即時提携できるのですが、Amazonは審査があります。

物販を考えている方はAmazon提携は必須。

Amazon提携申請方法をまとめました。

まず、もしもアフィリエイトにメディア会員としてログインします。

トップ画面上段にある検索画面から「amazon.co.jp」と検索します。

「amazon」だけで検索すると「Amazon.co.jp商品購入」以外のプロモーションもたくさん出てきちゃいます。

一発検索ならamazon.co.jpまで入力して検索しましょう。

プロモーションが出てきたら、右側にある「提携申請する」をクリックします。

画面右上が申請中に切り替わります。

審査が出るまでしばし待ちます。

自分の場合は申請から3営業日で提携完了になりました。

▼メール画面

提携が完了すると広告が貼れる(広告リンク取得)ようになります。

物販をやりたいなら、合わせて楽天、Yahoo!ショッピング(どちらも即時提携)も提携しておきましょう。

まとめ

もしもアフィリエイトの登録手順について詳しくまとめました。

登録自体はとても簡単です。

ポイントは審査があること。

登録・申請後にもしもアフィリエイトでサイト審査があります。

できれば登録・申請までに5~10記事くらいを書いておくと良いでしょう。

サイトが法律やポリシーに違反していなければ、よっぽど審査は通ると思います。

WordPressや有料テーマじゃなくても無料ブログでも大丈夫だと思います。

もしもアフィリエイトは

「がんばる個人のためのアフィリエイトサービス」

というチャッチフレーズがあるようにアフィリエイト初心者におすすめです。

運営会社の「株式会社もしも」にはガジェットブロガーとして超有名なマクリンさんが勤務しているのは多くの方がご存じと思います。

また、ブログ部として超有名なブロガーサンツォさんとコラボした「マクサン」では、もしもアフィリエイト限定で初心者~上級者まで幅広く活用できるブログノウハウ集を公開しています。

これ、控えめに言って、めっちゃ有益です。

もしもアフィリエイトは物販アフィリエイトでは人気のASP。

アフィリエイターとしての第一歩を踏み出したあなたへ。

本記事が少しでも参考になれば幸いです。

それでは一緒に頑張りましょう!!

最新情報をチェックしよう!