おうち時間の有意義な過ごし方@40代男がやりたいことランキング5選

新型コロナウィルスの感染拡大が世界経済に大きく影響を与えている今日この頃。

コロナ禍で在宅勤務などおうち時間が増えた方も多くいらっしゃると思います。

普段は家を空けっぱなしの方もおうち時間がきっと増えたはず。

アフターコロナでもおうち時間が増えることが予想されます。

おうち時間が増えたからこそ、やり始めたいことがあります。

Time is Money.

時は金なりです。

そう、時間は無限ではないんですよ。

自由に生きるためにはムダな時間を過ごしている暇はねぇ!

今後、おうち時間をどう使うかで将来に差が出ます。

今だからこそ

「やりたいこと」

をやりたい順にランキング形式でまとめました。

「今日からやってみよう!」

と思ってもらえたら幸いです。

やりたいこと第1位:断捨離

おうち時間を使って、まず第一にやりたいことは断捨離。

身の回りが雑然としていませんか?

「やべっ!」

と思った方は即行動です。

まずは断捨離して必要なものだけ残しましょう。

断捨離からの整理整頓によって間違いなく生活効率が上がります。

断捨離からの整理整頓によって間違いなくやる気が上がります。

これは断言します。

大企業トヨタ自動車の有名な「5S活動」と同じ根拠です。

5Sとは、

「整理」「整頓」「清掃」「清潔」「しつけ」

のこと。

この5つの活動をすることによってムダが改善されます。

完全な「あるある」ですが、散らかっていると探しモノが見つかりませんよね。

「あれ、どこやったっけ?」

「あれー、ない、ない・・・ない!」

「んー、めんどくさい・・・」

「ま、いっか」

となります。

この時間がムダ。

整理整頓すれば、探しモノがなくなります。

ストレスゼロなので、やる気がそぎ落とされません。

まず断捨離して整理整頓しましょう。

断捨離といえば「こんまり」さん。

「断捨離ってどうやったらいいの?」

という方はご参考にどうぞ。

フリマアプリ(メルカリやラクマなど)を使えば副収入もゲットできて一石二鳥です。

やりたいこと第2位:マインドフルネス瞑想

断捨離を終えて身の回りが片付いたら、次にやりたいのが「マインドフルネス瞑想」

妄想じゃなくて瞑想です。

まぁ、妄想も人生の中でとっても大事ですが、おうち時間でやりたいことは「瞑想」です。

マインドフルネスとは、心を「自分の今この瞬間」に意識を向けた状態のこと。

過去や未来、他人に目が行くと・・・

後悔や不安、不満につながります。(⇒ マインドレスネスの状態)

このマインドレスネスの状態が続くと、集中力に欠け、心配しても仕方がないことに心配し、他人や環境のせいにしてしまいます。

そうではなく、「自分の今この瞬間」にだけ意識します。

自分が今感じている思考を冷静に客観的に判断できる状態(マインドフルネスの状態)にもっていけば、今やるべきことだけが見えてきます。

このマインドフルネスの状態に持っていくための手段が瞑想です。

自分はお風呂で入浴しながら瞑想しています。

これおすすめ!

リラックス効果がグッと増すので、良い眠りを迎えられます。

そしたら勝ったも同然!

翌朝からバリバリ作業ができます。

集中力が増すので、何事にも効率的になって良い循環が生まれます。

最近はオンラインスタジオも増えてきてるので利用してみるのもアリですね。

オンラインヨガOlulu-オルル-

やりたいこと第3位:自己投資

あなたは自分に投資していますか?

服や時計などのモノへの自己投資。

化粧品や食事などの美容・健康への自己投資。

資格取得などスキルアップへの自己投資。

100万円貯金してもいつまでも現金100万円。

100万円を自己投資しておしゃれになり、知識が増えたとする。

そうすれば、将来300万円の価値を生み出せる自分になれるかも。

おうち時間が増えた今こそ自己投資のチャンス。

自己投資の王道といえばやっぱり読書。

外は今までと違って静かです。

ガヤガヤしていないので、日中でも集中して読めます。

このおうち時間にインプットした量が将来に差が出ます。

月に1冊読んだ場合、年12冊。

10年で120冊になります。

先人たちの知恵が詰まった本は知識の宝庫。

ぼーっとしてるのは時間のムダ使い。

今すぐ本屋にGoです。

読書はどうしても苦手…という方は無理に読む必要はありません。

今はオンラインツールが充実していますので、そういうものを利用してもいいかも。

例えば英会話とかね。

関連記事

30日間英語脳育成プログラムの初級編を実践してみました。 「結局のところ、成果は如何に?」 というズバリ気になるところをシェアしていきたいと思います。 30日間英語脳育成プログラムを実践してみた結果は・・・ […]

グロービス学び放題は一度やってみましたが、これおすすめです。

月額ビジネス本1冊程度の価格で学び放題です。

関連記事

「グロービス学び放題の評判ってどうなの?」 という疑問にお答えします。 実際にグロービス学び放題を体験してみました。 経営に携わる40代サラリーマン課長 グロービス・マネジメント・スクールのクリティカルシンキング受講[…]

やりたいこと第4位:料理

断捨離とマインドフルネスで心が落ち着いたら、自分が楽しいと思えることをやり始めましょう。

おすすめは料理。

食べることは一生涯です。

最後の最後まで美味しく食べれたら最高ですよね。

それなら、

自分で食べたいモノを美味しく作っちゃえばいいじゃない!

ってこと。

このおうち時間が増えたことを機に外食とオサラバしてみては?

料理のレパートリーが増えれば、

奥さん・子どもからの評価がグッと上がる

自己満足感がグッと上がる

生活の質が向上する

などメリットがたくさん!

料理が億劫な方はキッチンアイテムから揃えるのがおすすめ。

いつ料理始めるの?

「今でしょ!」

やりたいこと第5位:音楽

おうち時間に音楽に触れるのもおすすめです。

特に

ピアノ

ギター

バイオリン

などの楽器。

何でもイイんです。

オレは楽器はどうしてもセンスがねぇ!

という方は歌っちゃえばいいのです。

音楽は心を癒してくれます。

音楽は心を落ち着かせるほか、ボケ防止にも効果があると思っています。

楽器は頭と手・指を使うし、心が若返るからカラダにも良いよね、きっと。

40歳、50歳、60歳で音楽をバリバリやってたら、それだけでカッコイイじゃん!

いつまでもカッコよく生きなきゃね!

まとめ

おうち時間を有意義に過ごすおすすめ5選をランキング形式でまとめました。

おうち時間が増えるということは大きなチャンスです。

まとまった時間が確保できるからこそ。

周りが静かだからこそ。

今できることを思う存分やりましょう。

ダラダラ過ごすのだけは避けたいものです。

「時間がない」

「毎日忙しい」

を言い訳にして後回しにしていたものってありませんか?

時間 = 命そのものです。

時間を有意義に過ごしましょう。

最新情報をチェックしよう!