【2020年】北の達人株主優待が届いた!商品と配当利回り最新情報

来たる2020年6月1日

2020年2月期の北の達人コーポレーション(2930)の株主優待が届きました。

北の達人コーポレーション(2930)の株主優待商品は、

メンズアイキララ

目の下クリームの大ヒット商品「アイキララ」のメンズ版です。

メンズアイキララは目の下に特化した美容クリーム。

目の下のたるみやシワの改善が期待できるクリームです。

北の達人コーポレーションは、こういったニッチな商品を手掛けるのがとても上手な会社です。

ターゲットを絞って商品を展開していくスタイルはビジネスにおいて学ぶべきものがあります。

メンズアイキララは定価4,864円(税込)

2020年2月28日の終値「521円」で株主優待利回りを計算すると

4,864円 ÷ 521円 = 9.3%

さらに!

年間配当金(4.3円)も加味すると、トータルの利回りは

(4,864円 + (4.3円 × 100株)) ÷ 521円 = 10.2%

と高水準!

北の達人コーポレーションの株主優待と利回り最新情報をまとめました。

株主優待商品「メンズアイキララ」

2020年2月期の株主優待は「メンズアイキララ」という北の達人の商品。

メンズアイキララは男性用の目の下美容クリームです。

「えっ?目の下美容クリーム?何それ?」

という方も多いと思います。

メンズアイキララは加齢とともに現れるたるみやシワを改善する美容クリーム。

もともとアイキララという目元クリームが女性を中心に大ヒットしていて、そのメンズ版です。

加齢とともに目の下のくすみやたるみが出てきます。

そのお悩みを解決するのが「アイキララ」と「メンズアイキララ」

目元に特化した美容クリームってところがとてもニッチ。

北の達人コーポレーションは目のつけどころが鋭く、業績も右肩上がりで伸ばしています。

関連記事

北の達人コーポレーションの2020年2月期の株主優待商品「メンズアイキララ」を40代男が使ってみました。 とてもキラキラしたネーミングです。 メンズアイキララは目の下のシワやたるみに特化した男性用美容クリーム。 […]

北の達人の株主優待利回り

メンズアイキララの定価は4,864円。

北の達人コーポレーションの2020年2月28日の株価は「521円」

株主優待利回りを計算すると

4,864円(メンズアイキララ価格) ÷ 521円(100株の株価) = 9.3%

ちなみに、昨年の株主優待はルミナピールという手の甲のシミ対策用ピーリングジェル。

ルミナピールは手の甲の角質が面白いくらいに取れます(笑)

ルミナピールの価格は3,564円なので株主優待利回りは6.25%でした。

株価が少し下がっていることもありますが、今年度は約3%利回りアップしたことになります。

北の達人コーポレーションの株主優待は100株以上保有で自社商品がもらえます。

なので、100株保有だろうが10,000株保有だろうがもらえる優待商品は1つ。

株主優待商品の金額はアップしましたので、今後は株保有数に対しても優待内容が拡充されることを期待したいですね。

関連記事

2019年5月30日 北の達人コーポレーション(2930)の株主優待が届きました! 北の達人コーポレーション(2930)の株主優待商品は、 「単元数に応じて定価3,564円(税込)以上相当の自社製品を贈呈」 […]

北の達人の配当利回り

株主優待と合わせて配当金もゲットしました。

2020年2月期の年間配当金は、1株当たり4.3円と決まりました。

100株保有の場合、

4.3円 × 100株 = 430円

配当利回りは

4.3円 ÷ 521円(1株の株価) = 0.83%

となりました。

しかし!

2021年2月期の年間配当予想は「3.0円」となっています。

“北の達人コーポレーション公式サイトより”

配当開始以来、7年連続の増配でしたが「3.0円」となれば初めての減配となりそうです。

北の達人コーポレーションはEコマースで成長している企業。

今年は新型コロナウィルス感染の影響による消費マインドの冷え込みで売上高予測が前年度を下回る予想が出ています。

もしかしたら今期はキビシイ一年となるかもしれません。

株主優待+配当利回り

株主優待と配当金のトータルの利回りを計算してみました。

  • 株主優待(メンズアイキララ)が4,864円
  • 年間配当金が1株で4.3円
  • 株価が521円

なので、優待+配当利回りは

(4,864円 + 4.3円×100株) ÷ (521円 × 100株) = 10.2%

となります。

100株保有で株主優待+配当利回り「10.2%」は高利回りですね!

北の達人コーポレーションの業績予想

北の達人コーポレーションは2012年5月に上場。

上場以来、2020年2月期まで右肩上がりで売上業績を伸ばしています。

経常利益・当期純利益ともに右肩上がりの急成長。

しかし。

しかしですよ。

今期(2021年2月期)の業績予想は前年度を下回る見込み。

“北の達人コーポレーション公式サイトより”

配当予想も年間3.0円と減配の予想です。

新型コロナウィルスによる影響を受けそうです。

自粛による消費マインドの冷え込みが懸念されています。

あとは新規商品の市場投入が明暗を分けそう。

ヒアロディープパッチのような大ヒット商品が出せるかどうか。

今期は先行きが不安視される業績予想です。

まとめ

北の達人コーポレーションの株主優待と配当をゲットしました。

2020年2月期の株主優待は「メンズアイキララ」

2020年2月期の年間配当金は「4.3円」

株主優待+配当利回りは「10.2%」

北の達人コーポレーションは高利回りの株です。

株主優待の商品も年々グレードアップ。

年度株主優待商品定価配当金
2018年2月期カイテキオリゴ3,065円2.19円
2019年2月期ルミナピール3,564円3.6円
2020年2月期メンズアイキララ4,864円4.3円
2021年2月期3.0円(予想)

配当金も2020年2月期までは8期連続の増配。

右肩上がりの成長企業ですが、今期の雲行きは怪しめ。

新型コロナウィルスの影響を大きく受けそうです。

今後の世界経済の動向にもよりますが、株価は大きく変動することが予想されます。

とはいえ!

北の達人コーポレーションは「オモシロイ」をカタチにする企業。

2019年は「ヒアロディープパッチ」をはじめとする「刺す化粧品シリーズ」が大ヒット。

2020年は厳しい年となりそうですが、ニッチ市場を開拓するのが上手な北の達人コーポレーション。

ヒット商品が生まれることに期待です!

最新情報をチェックしよう!