株式投資で月1万円稼ぐためのノウハウとマインドをこっそり教えます

株で月1万円稼ぎたい!

そんな想いをもった方に向けての記事です。

株で月に1万円を稼ぐと年間12万円の収入を得ることができます。

月1万円の収入は「潤沢」とは言い難いですが、あるのとないのとでは大違い。

何事も0 → 1にするのが一番難しいと思います。

0 → 1にすることができれば1 → 10にするためには基本的にはそれを応用するだけ。

つまり、0 → 1のテクニックを身につけることができれば「億り人(資産1億円)」も夢ではない!

かくゆう自分も億り人を目指している個人投資家。

投資資金150万円を元手に、2019年度に運用利回り+13.5%2020年度は運用利回り+24.4%を達成しています。

関連記事

株投資の運用を始めて3年目。 2019年を無事締めくくり、2020年を迎えました。 2019年の株の配当金と株式譲渡益の結果は 配当金 +13,556円 株式譲渡益 +158,188円 トータル利益は、+171,7[…]

関連記事

イオンの株主優待目的に始めた株式投資。 株式投資の運用を始めて4年目を無事終了。 2020年の運用成績をズバリ公開します。 2020年の株の配当金と株式譲渡益の結果は 配当金 +14,540円 株式譲渡益 +[…]

株で月1万円稼ぐノウハウとマインドをまとめました。

配当金(インカムゲイン)で月1万稼ぐ

株で月1万円稼ぐノウハウの前に押さえておきたい基本的なポイントがあります。

そもそも株で収益を得るためには大きく2通りあります。

購入価格から値上がりしたところで売るキャピタルゲインと配当金収入であるインカムゲイン。

配当金(インカムゲイン)のみでコンスタントに月1万円を稼ぐのは、ある程度の大きな投資資金が必要となります。

具体的に数字で計算すると以下のようになります。

月1万円配当金収入を得るとすると、年間配当金収入は12万円。

高配当利回りの銘柄(4.5%の銘柄を想定)を購入して配当金を得るとすると、

12万円(配当金収入) ÷ 4.5%(配当利回り) ÷ (100% - 20.315%(税金))

= 3,346,511円(投資資金)

335万円の投資資金が用意できて、かつ、配当利回り4.5%で運用すると年間12万円の利益を得ることができます。

もちろんもっと高配当利回りの銘柄を選べば、投資資金は335万円よりも少なくてすみます。

高配当銘柄として有名な「日本たばこ産業(2914)」は記事執筆時点で6.71%と高配当。

2021年12月度は減配となりましたが、年間130円の配当予想となっています。

  • 投資資金に余裕がある
  • 日々のチャートはあまり見たくない

という方は配当金で月1万稼いでもいいでしょう。

関連記事

夢の配当金生活。 「不労所得で配当金だけで生活ができたら最高だぜ! 」 なーんて。 一度はこんな夢を観たことあると思います。 でも実際に配当金生活をしている方は多くいらっしゃいます。 実際のところ、配[…]

キャピタルゲインで月1万稼ぐ

定期的な配当金利益ではなく、株価の売却益で月1万円稼ぐ方法です。

月1万円稼ぐためのポイントは個別銘柄の集中投資で稼ぐこと。

株式市場に上場している銘柄は2021年1月末時点で3,860社あります。

この中からあれやこれやと複数の銘柄に投資するのではなく、銘柄を選んでそこに集中投資します。

できれば1点集中でいきたいところ。

1点集中は

  • チャートが追いやすい
  • IR情報をもれなく確認できる

のメリットがあります。

月1万稼ぐなら、変動の激しいグロース株(成長株)ではなく、時価総額上位の誰もが知る大手企業を選ぶことをおすすめします。

理由は株価の変動幅が少ないこと。

中でも株価の乱降下が少ない銘柄を選ぶとリスクを回避できます。

おすすめはイオン(8267)

イオンの株は株主優待として人気の銘柄。

しかも長期的にみると右肩上がりの銘柄。

1日の変動幅は少ない。

といった特徴があります。

さらに配当金もあり増配傾向なのでインカムゲインも期待できます。

▼直近のイオン株のチャートはこちら

まずは日足にして毎日のチャートを眺めてみましょう。

すると山と谷を見ることができます。

株価が上昇している(上昇トレンドにある)最中に新規に買うことを「順張り」

株価が下落している(下降トレンドにある)最中に新規に買うことを「逆張り」

といいますが、月1万円を稼ぐおすすめは逆張り。

できるだけ下がったところで買う。

そして、上がったところで売る。

基本は逆張りで下がったところを見計らって買いましょう。

チャートを見てみよう

過去のイオンのチャートを見て売り買いのタイミングを検証してみましょう。

長期的にみると右肩上がりのチャートになっていますが、よく見ると山と谷をを形成しています。

「買い」と「売り」のタイミングを入れてみました。

このタイミングのどこかで売買すれば少なくとも月1万円はイケるはず。

上手く売買できれば月1万円以上も難しくありません。

参考までに直近1ヶ月(2021年1月25日~2021年2月25日)の株価(終値)を載せてみました。

日付終値出来高前日差騰落率
2021年1月25日3,3611,438,800461.39%
2021年1月26日3,2971,688,200-64-1.90%
2021年1月27日3,3081,664,500110.33%
2021年1月28日3,3382,748,100300.91%
2021年1月29日3,2761,833,800-62-1.86%
2021年2月1日3,3081,374,800320.98%
2021年2月2日3,3541,549,400461.39%
2021年2月3日3,3901,548,400361.07%
2021年2月4日3,3521,684,700-38-1.12%
2021年2月5日3,3691,349,300170.51%
2021年2月8日3,4452,219,000762.26%
2021年2月9日3,4401,645,300-5-0.15%
2021年2月10日3,4881,768,500481.40%
2021年2月12日3,4892,040,20010.03%
2021年2月15日3,5801,835,900912.61%
2021年2月16日3,6522,396,600722.01%
2021年2月17日3,6242,150,500-28-0.77%
2021年2月18日3,5462,505,600-78-2.15%
2021年2月19日3,5351,889,000-11-0.31%
2021年2月22日3,5502,513,300150.42%
2021年2月24日3,5284,718,900-22-0.62%
2021年2月25日3,3545,333,300-174-4.93%

前日差で2%以上動く日は少ないのがわかると思います。

直近でいうと2021年1月26日もしくは2021年1月29日あたりで買えるといいですね。

大事なのはしっかりとチャートを見ること。

株の格言にある「頭と尻尾はくれてやれ」のとおり、大底(一定期間のなかで一番の安値)で買うことはなかなか難しいです。

底だと思って買った株が翌日に下がるかもしれません。

あらかじめ損切りルールを決めておくことは大事ですが、少し下がっただけで売るのはとてももったいないこと。

損切りルール手前の株価であれば、グッと耐えるマインドも必要です。

ある程度のリスクをとらないと、リターンを得ることは難しいです。

ちなみに、2021年2月24日がイオン株の権利確定日。

権利確定のために株価が少しずつ上昇しています。

そして、2021年2月25日が権利確定落ち。

-174(-4.93%)のダウンとなっています。

権利確定や決算発表のタイミングでは通常の動きとは異なるので注意が必要です。

関連記事

株主優待株として人気の高いイオン株。 保有するなら値下がりしたタイミングでできるだけ安く購入したいところ。 「イオンの株はいつ買うべき?」 という疑問に対して、3つの切り口から買い時のタイミングを考察してみました。 […]

まとめ

株で月1万円稼ぐ方法をまとめてみました。

株で利益を得るには、

インカムゲイン(配当金)
キャピタルゲイン(売買益)

の大きく2つあります。

配当金で月1万円を稼ぐためには、あらかじめまとまった投資資金が必要となります。

銘柄の配当利回りによりますが、4.5%の銘柄を買った場合、必要な投資資金は

約335万円

となります。

投資資金に余裕があって、チャートはできるだけ見たくないという人は配当金でも良いと思います。

男ならキャピタルゲインで月1万円稼ぐぜ!

という方。

まず月1万円稼ぐためには、変動の多いグロース株(株)に手を出すのはやめましょう。

誰もが知る時価総額の大きい大手企業を選びましょう。

おすすめはイオン株。

配当金があり、日々の株価変動が少なく、長期的にみると右肩上がりに上がっています。

イオンは株主優待としても人気の銘柄。

過去のチャートを振り返ってみて、下降トレンドが終わって上昇に向かうタイミングで購入するのがベストです。

買うのが怖い!

という初心者の方は、まず実際には購入せず、シミュレーションを何度かやってみるといいと思います。

明日は上がるのか?下がるのか?

を予想するのです。

当たる確率が上がってきたら実際に購入してみましょう。

株に絶対はないので「その時勝負」ですが、きっと確率は上がるでしょう。

このやり方に絶対の保証はありませんが、リスクの低い投資方法だと思います。

この記事が月1万収益の少しでもお役に立てれば幸いです。

I hope you will go well!!

最新情報をチェックしよう!